セレブ男性と出会える婚活パーティー |エクシオプレミアム

HOME プレミアムでハイステイタスな出会いのための婚活レッスン 【男性向け】年齢と年収の関係

プレミアムでハイステイタスな出会いのための 【婚活レッスン【男性向け】年齢と年収の関係

【男性向け】年齢と年収の関係女性は結婚を考えるにあたって、男性の年収はとても気になります。収入は生活基盤を構築する上で最も重要ですし、年収の高さでその方のスペックがある程度把握できるからです。また、家事や育児・介護との両立は想像以上に厳しく、女性が仕事を続けられなくなるケースがあることも理由のひとつ。
ここでは年齢と年収の関係をご紹介します。

男性の平均年収について

2013年の正規雇用の男性に限ると、平均給与は511万円。2016年の年代別では以下のようになっています。
30歳・・・450万円
40歳・・・576万円
50歳・・・678万円

まだまだ年功序列型の日本社会

上記のように日本はまだまだ年功序列社会。年収の高さと年齢の高さはある程度比例します。そのため、新卒者は定年まで勤められる会社かどうか就活中によく調べますし、もし転職するのなら年収の差があまりない若いうちにしたい、と考えます。
中には若くして起業し成功を収め、億単位の年収を稼ぐ方もいますが、ほんの一部といってよいでしょう。
海外では転職は一般的で、一生のうちに何回か転職する方も多いです。海外では日本ほど年功序列型ではないからです。

女性がお相手に求める年収は?

お相手の年収は高いに越したことはありませんが、現実はそう甘くはないことは承知済み。でも生活の基盤となる年収にはどうしてもシビアにならざるを得ないのです。
お相手の男性が20代後半なら350万以上、30代前半なら400万以上、30代後半なら450万以上。これくらいが理想と考える女性が多いです。その心の内は「決して高くなくてもいいから、平均位はあったほうがいい」というものです。

40代でも年収が高ければ若くて美しい女性をゲットできる!?

年収が高い男性は女性からは大変魅力的に写ります。もし自分が40〜50歳と平均結婚年齢を大幅に上回っていたとしても、年収がかなり高ければそれだけチャンスが多いのは事実。20代の美しい女性と交際できる可能性も広がります。

「親が金持ちなだけの低スペック男」はモテない

「親が金持ちなだけの低スペック男」はモテない

最近ネット上ではIT社長と美人女優との交際が取りざたされています。彼らの最大の魅力は、自分の努力と才能で築いた地位と年収だからです。高スペックの男性は努力も才能もバイタリティも人一倍あり、そこが女性たちを惹きつけるのです。
親が金持ちなだけで自分は努力をしていない低スペック男性がモテないのは当然のことでしょう。

プレミアムパーティーでは「年収500万以上」と定めているワケ

先ほど記載の通り、2013年の正規雇用の男性に限ると、平均給与は511万円。エクシオプレミアムパーティーでは年収を500万円以上と定めています。
最近の婚活中の女性は、むやみに高望みはしません。年収が平均かそれ以上あれば十分と考えています。
ですから、エクシオプレミアムパーティーには最も女性から需要の高いポジションにいる男性達が集まります。そうなれば自然と女性の参加率も上がり、カップル率も高くなるのです。

みなさまに結婚に繋がる素敵な出会いが東京でありますように!

プレミアムパーティーの開催スケジュールはこちら
エクシオが選ばれる理由

エクシオのネット婚活ルミエール・無料お試し会員様検索はこちら

P-mark
▲ページトップへ