東京スカイツリーで出会うセレブな婚活パーティー|エクシオプレミアム

HOME 東京で働く婚活パーティー参加者の日常 和歌山県出身20代女性の場合

東京で働く婚活パーティー参加者の日常

和歌山県出身20代女性の場合

東京スカイツリー内のスタイリッシュな会場で行われる、人気のエクシオプレミアムパーティー。図書館で働く知的な女性からお話を伺うことが出来ました。
普段なかなか異性と出会う機会がないという彼女に憧れの結婚について伺いました。

性別・年齢・職業

性別:女性
年齢:27歳
職業:図書館司書

東京在住の年数・住まいエリア・住まい

東京在住年数:4年目
住まいエリア:江戸川区
住まい:賃貸マンション

いつもはどのような毎日ですか?(平日と週末/勤務・オフ)

いつもはどのような毎日ですか?(平日と週末/勤務・オフ)仕事は近くの図書館で司書をしています。元々、本を読むのが好きで大学の時に資格を取得しました。
東京の大学卒業と同時に働き始め、大好きな本に囲まれて充実した日々を送っています。
私がこれまで読んだことがないような本も沢山ありますし、利用者の方とのふれあいも楽しいのですが…、同年代の異性の方と出会う機会がないので、休みの日は家にいて1人で読書をして過ごしています。

婚活パーティー参加のきっかけは?

職場と自宅の往復で出会いが全くなくて…。
このままではいけないけれど、さていざ婚活となると、どんなことをすればいいのか分からないという時に、実家の母が、エクシオさんの資料を取り寄せていて送って来たんです(笑)。
資料は取り寄せたら自分で気になるものを予約して下さいというものでしたので、家から遠くないスカイツリーを選びました。

どんな時に故郷や故郷の友人を思い出しますか?

実家から祖母が漬ける梅干しが送られて来た時や梅干しを食べるときに、故郷のことを思い出しますね。実家から届く梅を食べるとほっとします。スーパーで購入したこともありますが、やっぱり違うんですよね。基本的にまとまった休みがあるときはなるべく帰るようにしているのですが、そういう時にふと実家が恋しくなってしまいます。

ご実家のご意見は?(婚活・職業・将来のことなどと自分の考え)

彼氏がずっといないので、母はもの凄く心配しています。父はほとんど口を出しませんが、内心ではそろそろ結婚をした方がいいと思っていると思います。
私自身、今の生活に不自由を感じることはありませんが、やはり気の合う男性とお付き合いし、30歳までには結婚をしたいなとぼんやりと考えたりします。

理想の相手は?

やはり、本の好きな男性が理想です。もちろん、アウトドア派の方も構いませんが、ゲームばかりされている方よりは活字が好きという方のほうがいいなと思います。
あとは、特に拘りはないのですが、一生懸命仕事をされている男性は素敵だなと感じます。
逆に苦手なのは人の悪口や愚痴ばかり言う人。もちろん、弱音を吐いてはいけないというのではなく、そればかりだと厳しいなと思います。

理想の結婚生活は?

理想の結婚生活は?まだ、婚活を始めたばかりなのでイメージが湧いていない部分が多いのですが、一緒にキッチンに立って料理をしたり、本を読んだあとの感想報告会をしたり…、何か共通の趣味が持てるといいなと思います。

理想の将来は?

子供は2人くらい欲しいです。家族で仲良く団らんの時間が過ごせるようなそんな家庭が理想です。子供が小さいうちは夜に絵本の読み聞かせをしたりするのもいいですね。
それから、出会う方の出身地にもよりますが和歌山にはいいところがたくさんありますので、家族みんなで和歌山を訪れるなんていうのも理想です。

プレミアムパーティーの開催スケジュールはこちら
開催スケジュールを見る ご予約状況を確認する エクシオが選ばれる理由
地方出身者限定パーティー

エクシオのネット婚活ルミエール・無料お試し会員様検索はこちら

P-mark
▲ページトップへ