セレブ男性と出会える婚活パーティー |エクシオプレミアム

HOME 東京で働く婚活パーティー参加者の日常 千葉県出身50代男性の場合

東京で働く婚活パーティー参加者の日常

東京の定番観光スポット、東京スカイツリー。そこではセレブが集まるプレミアムパーティーを開催し、婚活中の男女が出会いを探して集まっています。
今回は、日本と海外を行き来する仕事でデュアルライフを送る、千葉県出身の50代男性にお話を聞いてみました。

性別・年齢・職業

千葉県出身50代男性の場合
性別:男
年齢:55歳
職業:貿易商

東京在住の年数・住まいエリア・住まい

東京在住年数:30年目
住まいエリア:六本木
住まい:3LDKマンション

いつもはどのような毎日ですか?(平日と週末/勤務・オフ)

いつもはどのような毎日ですか?
日頃から、日本と海外を行き来している生活で、月の半分以上は日本にいません。
せっかく六本木にマンションを購入したのにもったいないなと感じています。
オフの日も取引先の方とゴルフや飲みに出掛けることが多いですが、ゆっくり過ごすときは図書館で本を読んでいることや、水族館などでぼんやりとしていることが多いです。

婚活パーティー参加のきっかけは?

3年前に妻に離婚され、しばらくは独り身を謳歌していましたが、やはりパートナーが必要だと感じるようになり婚活パーティーに参加するようになりました。
婚活パーティーは、取引先の社長より教えてもらいました。

故郷のことが恋しくなったりもするのでしょうか?

この仕事を始めたころは、海外に出ると日本が恋しくなっていましたが、今はもう何も感じません。千葉の実家には、1年に1〜2回くらいしか顔を出せていません。

ご実家のご意見は?(婚活・職業・将来のことなどと自分の考え)

この年になると、実家の両親は何も口出ししませんね。別れた妻との間に子供が二人いるのですが、子ども達がよく両親に連絡をしてくれているようで、嬉しく思っています。
ほとんど日本にいなくて連絡もなかなか取らない息子よりも、孫の方がかわいいですよね。祖父母孝行の子どもたちに感謝しています。
ただ、やはり両親に心配をかけているとは思います。新しい配偶者を紹介できれば安心するでしょうから、婚活を頑張りたいです。

理想の相手は?

理想の相手は?
海外に出掛けていることが多いので、日本で自分の帰りを待ってくれる、忍耐強く頭の良い女性を探しています。

理想の結婚生活は?

仕事を辞めたら、夫婦二人でゆっくりとした時間を過ごしたいです。
二人で海外旅行に行くのも良いですが、普通の日常を日本で送りたいと思っています。

忙しい中で婚活のモチベーションを保つコツは?

婚活パーティーを、恋愛だけの出会いとは思わず、情報を仕入れるビジネスチャンスとも考えています。そうすると、パーティーでうまくいかなくても何かしら得るものがあるので、時間の無駄に感じることがありません。
エクシオが選ばれる理由

エクシオのネット婚活ルミエール・無料お試し会員様検索はこちら

P-mark
▲ページトップへ